歯と骨

ようこそ。コマキ歯科ブログへ😊

いよいよ春本番ですね。🌸

進級や進学の時期にあるのが

「歯科検診」での歯のチェックです。

 

意外と「歯」って知らないことが多いですよね。

皆さんがよく思うのは「歯と骨って同じでしょ」ってこと。

でも実は違うんです。

 

大きな違いは「新陳代謝」です。

骨が折れてもくっつくのは新陳代謝を

繰り返しているからです。

歯は新陳代謝をしていません。

虫歯で空いた穴がふさがらないのは

そのせいです。

 

それと「硬さ」です。

歯と骨ではどちらが硬いでしょうか?

雰囲気骨の方が硬そうですが、実は

歯の方が硬いのです☝🏻

 

歯の表面にある「エナメル質」は人の体の

中で1番硬いものです。その硬さは

水晶と同じぐらいというからびっくりです。

そんな硬い歯に穴を開ける「虫歯菌」って

ホントこわいですよね😖

 

虫歯菌などの細菌から歯を守るためには

メンテナンスが欠かせません。

再生できない歯を一生使っていけるように

専門的なメンテナンスをオススメします!✨