月別アーカイブ: 2021年8月

親知らず子知らず

こんにちは😃まだまだ暑い日が続きますね💦

「親知らず」の由来

親知らずは通常10代後半から20代、30代頃前歯から数えて8番目に生えてきます。

「親知らず」という呼び方は俗称で、諸説ありますが

昔平均寿命が50歳前後だった頃、子供が20代になる頃には

親がもう無くなっている事が多く、「親が生えたことを知らない歯」

という事で「親知らず」と呼ばれるようになったそうです。

「親知らず」=「抜歯」⁉︎

ところで皆さん「親知らず=抜歯」っていうイメージ強くないですか?

来院される患者さんに親知らずの話をすると、

「抜いた方がいいですか?」と聞かれることは多いです。

では実際生えてきたら抜いた方がいいのでしょうか?

親知らずには生え方にパターンがあり、抜歯した方がいいケースは3つあります。

①虫歯や歯周病の恐れがある

②噛み合わせが悪い

③歯科矯正する予定がある

親知らずが正常に生えていたり、完全に埋まっていて、

痛みがなく口内や顎に悪影響がないのであれば、

抜歯する必要はありません。

 

親知らずは必ずしも抜歯しなくてはならないものではありません。

もし今生えていて将来心配という方は、一度受診をおすすめします。

 

歯医者さんデビュー

そろそろ夏休みも終わりになりますね😃☀️

今日は小さいお子さんの歯医者さんデビュー🦷🪥についてお話しします

お子さんにはむし歯とは無縁の生活を送ってもらいたいですよね!!では、いつ頃から歯医者さんのメンテナンスを始めればいいでしょう😌❓

歯が生え始めるのは生後6〜9ヶ月程度で、実は歯が生え始めた瞬間からむし歯になる可能性が💦💦

しかし、この時期の赤ちゃんは唾液の量が多く、常にお口の中を洗い流している状態✨✨

最適な時期は『1歳6ヶ月

  • 1歳を過ぎた頃から離乳食が始まること🍌
  • むし歯菌は1〜2歳の頃までに身近な大人から赤ちゃんに感染すること😣

これらを考えますと、たとえむし歯がなくてもこの時期に歯医者デビューをする事が大切です😃🍀

歯医者さんの雰囲気に慣れた頃から

  • 歯磨きの練習🪥
  • 食生活のアドバイス🍫
  • フッ素塗布🌟

ぜひ一緒にむし歯ゼロを目指していきましょう☺️🌼

スポーツドリンクとむし歯

こんにちは😊

今回はスポーツドリンクとむし歯の関係についてお話しします✨

 

皆さんは、500mlのスポーツドリンクに約何個分の角砂糖が入っているかご存知ですか?🥤

実は約30個分と言われています😣💦

スポーツドリンクを飲んだ後は、お口の中の酸性度が高くなるため、

時間を決めずにダラダラ飲んでしまうと、常にむし歯になりやすいお口の状態になってしまいます💦

今回はどうすればむし歯を予防できるか紹介します☝🏻🌟

 

🦷時間を決めて飲みましょう!

🦷飲んだ後はよくうがいをするか、お茶か水を飲みましょう!

🦷キシリトール100%のタブレットを摂取しましょう!

➡︎お口の中を中性に戻す作用があります😊

 

上の3つのことを忘れずに、熱中症にもむし歯にも気をつけていきましょう😊🍉🦷✨

 

 

 

 

 

 

 

舌苔について

こんにちは!

今日は舌苔についてお話をします👅

舌苔とは、舌の表面に付着した汚れの塊(細菌や口の中で剥がれた粘膜)です😈

舌苔が付着していると、表面が白くなり

口臭、味を感じにくい、誤嚥性肺炎などのリスクがあります!

歯と同じで舌にも汚れが付いてしまうので、柔らかめの歯ブラシで優しく磨いてみて下さい😊

朝起きた時と寝る前が効果的です☝🏻

是非お試しください🌟